サプライズプロポーズを成功させる4つの秘訣

2016.12.14
みっちゃまん
プロポーズ

そろそろ彼女と結婚しようと考えている男性にとって、大切な儀式がありますね。

そう、プロポーズです。男ならここ一番は、ビシッと決めたいですよね!?

プロポーズは、夫婦にとって大切な一生の想い出です。

サプライズを演出した素敵なプロポーズは、成功率を高めるだけでなく、いつまでも2人の心に残る幸せの記憶になるはずです。

交際期間が長く、結婚のきっかけをつかめていないカップルにとっては、一気に結婚への道を駆け登る突破口になりますので、サプライズプロポーズにチャレンジしてはいかがです?

これから、サプライズプロポーズを成功させる4つの秘訣を伝授しましょう!

 

1:プロポーズのタイミングと場所

プロポーズのタイミングは、2人にとって絶対に忘れられないメモリアルな日を選びましょう。

2人が出会った日、はじめてデートをした日、はじめてキスをした日、誕生日など。クリスマスやバレンタインデーなどのイベントの日でもいいでしょう。

重要なのは、1年の中で2人が特別な日と意識できる日を選ぶことです。結婚したあと、その日が来るたびに、2人でプロポーズの瞬間を想い浮べ、初心に戻って愛を確かめ合うことができると思うのです。

 

プロポーズの場所も重要なポイントです。

2人にとって記念すべき場所や想い出のある場所があれば、そこでするものも悪くないですが、サプライズを演出するのであれば、特別な場所を選ぶ必要があります。

海の見える公園や夜景の綺麗な場所などは、ロマンチックな雰囲気を醸し出します。ライトアップやイルミネーションが幻想的に輝く中でのプロポーズは、とてもお洒落で、決して「No」という返事ができないムードが漂います。

ただし冬の寒い時期や雨降りの日には、屋外のプロポーズは適しません。そのときは、窓から綺麗な夜景が見えるレストランがお勧めです。2人で特別なディナーを食べたあと、プロポーズするのがいいでしょう。

思いきって2人だけで旅行に出かけ、滞在先のホテルの部屋でプロポーズするのも、特別な場所といえるでしょう。周りの目を気にせず2人だけで過ごす特別な空間でのプロポーズ。きっとサプライズを演出してくれますよ!

クリスマスのカップル

2:想いを伝えるプロポーズの言葉

特別に気どる必要はありません。プロポーズの言葉にサプライズは不要です。今の想いを素直に言葉に表わせばいいのです。

「君を一生大切にしますから、僕と結婚してください」

「この婚約指輪を受けとってくれませんか?」

「君の残りの人生を僕と一緒に歩んでくれませんか?」

「おじいちゃん、おばあちゃんになっても、一緒にいてくれませんか?」

美辞麗句などは必要ありません。大切なのは、自分の想いをきちっと相手に伝えることなのです。

私は必ず直筆の手紙を添える様にアドバイスしております。

いつまでも残りますし、今では当たり前のSNS等よりは重み、想いが違いますしね。

 

3:プロポーズにはプレゼントが必需品

「結婚してください」という言葉とともに、必ずプレゼントを贈りましょう。

これは、ある結婚情報誌のアンケート調査で判明したことですが、プロポーズをされた女性の75%は、プレゼントをもらえると期待していたそうですが、実際にもらったのは、25%にすぎません。そして期待したプレゼントの80%が婚約指輪だったそうです。数字だけでは計れないと思いますが、プロポーズの言葉だけでは、女性は満足しないのでしょうね。

ですから、プロポーズをするときに、婚約指輪、もしくはそれに代わるプレゼントを用意するのがベストと考えます。このプレゼントもサプライズの演出になりますからね。

しかし、もし断られたらどうしよう‥‥。せっかく高い指輪を買ったのに‥‥。

などと不安な人は、指輪以外のアクセサリーや花束を用意しましょう。重要なのは、プロポーズの言葉とともに必ずプレゼントを贈ることです。

 

4:とっておきのサプライズ企画

アトリエ花風里では、プロポーズのサプライズ企画として、男性がプロポーズする際にプレゼントする婚約指輪を、お1人で手作りすることをご提案させていただいております。

男性が彼女に内緒でこっそり婚約指輪を手作りするのです。時間をかけて心をこめて手作りした指輪は、何よりも彼女の胸に響くことでしょう。指輪を手作りしている様子は、録画してDVDに編集してお渡しする事も可能なので、妻となる彼女や両親へのメッセージを吹き込んでもいいでしょう。

ただしプロポーズのときのサプライズは、婚約指輪をプレゼントすることだけにとどめ、手作りのサプライズは、もう少しあとにとっておきます。

婚約期間が無事に満了し、ゴールインする結婚披露宴の席で、とっておきのサプライズを演出するのです。

あなたが1人で婚約指輪を手作りする様子を録画したDVDを放映するのです。そのときまで婚約指輪があなたの手作りであることを知らなかった花嫁が、感極まって泣き出してしまうシーンを容易に想像できます。花嫁にとって忘れられない感動のサプライズになるのは、間違いないですよ!

 

最近は、プロポーズの際に男性から女性に贈るプレゼントは、指輪ではなくペンダントを選ぶ人が増えています。ペンダントの方が、実用的で普段の生活でも身に付けることができるからです。

もちろんアトリエ花風里では、婚約ペンダントも手作りすることができますので、ご安心してお任せくださいね。

 

アトリエ花風里‐hanafuri-

東京都中央区日本橋馬喰町2-6-2 2F

tel & fax 03-3661-6494

 

★JR総武線 浅草橋駅 徒歩3分

八王子・吉祥寺・新宿 / 千葉・船橋  方面

 

★都営浅草線 浅草橋駅(京急線 / 京成線 接続)徒歩3分

横須賀・横浜・川崎 / 船橋・成田 方面

 

★JR総武線快速線 馬喰町駅 徒歩3分

横須賀・鎌倉・横浜 / 船橋・千葉 方面

 

★都営新宿線 馬喰横山駅 徒歩8分

橋本・新宿 / 住吉・八幡 方面

みっちゃまん

投稿者: みっちゃまん

アトリエ花風里店主、社会事業プランナー。 様々な業界や社会の縦割りな考えに疑問を感じ「既成概念を破壊する」をテーマに活動しています。 主事業のブライダル事業、宝飾事業の古い考え方から時代に合った仕組みを提案しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントが送信出来ない時は、自動的にスパム判定されている可能性があります。内容を修正して再度お試しください。