婚約指輪を手作りする男性との結婚は・・・アトリエ花風里

2016.07.07
みっちゃまん
婚約指輪

サプライズ好きの男性はとてもロマンチストで、相手の事を喜ばせる事をいつも考えてます。

結婚生活においていつまでもラブラブな状態も続ける秘訣は、共有の時間で同じ事をする事と同じくらい重要な事が、幸せの記憶をいかに心に植え付ける事ができるかです。

この2つを演出できる男性は間違いなく貴女を幸せへと導いてくれると思いますよ。

彼女へのサプライズ

サプライズの婚約指輪と婚約ペンダント

婚約指輪は聞いた事があるでしょうが、婚約ペンダントはあまり聞いた事がありませんよね。

 

いつの頃からか、婚約指輪をプロポーズする事が当たり前のようになりましたが、実はこれダイヤモンドを贈る事が先にあるのです。

なので、ダイヤモンドを贈る意味を知ると、日常使いが難しい婚約指輪よりも婚約ペンダントを望む方も結構いるのです。

ダイヤモンドを贈る事が、結婚する覚悟とその意志の強さである事の本当の意味を知って下さいね。

 

ちなみにアトリエ花風里ではお2人でお見えになると、女性はその使い勝手を知ってか、大半がペンダントを望みますね。

実はこの婚約指輪や婚約ペンダントを彼女に贈る時は手作りと言う事は隠しておきます。

 

職人が原型を修正して仕上るので、完成品は市販品のそれと比べても勝るとも劣る事は無いので、彼女はプロポーズに受けたダイヤモンドで喜びMAXとなるでしょう。

 

実は制作動画撮影するので、これをビデオ編集して、披露宴や2次会で流す事で、新婦は初めてプロポーズの時に受取った婚約指輪や婚約ペンダントが新郎の手作りと知るのです。

 

新婦の脳裏には、プロポーズでの言葉や、その時の事が蘇りながら、目の前で自分の為に作ってる新郎の姿やメーッセージの言葉が複雑に交差し、最後には感動が喜びの涙を誘う事になるのです。

 

こんな素晴らしい感動はいつまでも胸に刻まれる事になり、その感動が深ければ深い程、幸せの記憶として心に残るのです。

この深い喜びや感動こそが、長い結婚生活に幾度と訪れるであろう荒波を2人で乗り越える力に変える事ができると本気で考えるからこそ、サプライズの婚約指輪や婚約ペンダントをご提案しているのです。

 

2人で文字を刻む結婚指輪

結婚指輪に関しても、2人で結婚指輪を作る意味を考え、機械による刻印ではなく、2人で指輪の内側に文字を刻んで頂きます。

 

共通の時間に2人で一緒に何かをするカップル程、共有感をしっかり持ち合わせ、この共有感がいつまでもラブラブ状態を続けさせる上で重要な事である事を知っているアトリエ花風里の手作り結婚指輪をスタートさせる動機にもなった訳です。

 

1つの原型を2人で作り、その原型の内側に2人で文字を彫るのです。

記念日だったり言葉だったり・・・その原型が2つに分かれ、新郎と新婦の結婚指輪と仕上がるのです。

 

夫婦は常に一緒でなくてはいけないと云った市販の結婚指輪の様に、同一素材でなくても良いと考えるアトリエ花風里では、夫婦でありながらも、個人の個性は別と考えるからです。

素材や表面デザインの仕上は個々の個性を尊重しながらも、原型は同じなので、2人で刻んだ文字が全く同じに残る事になるのです。

2人で楽しく結婚指輪を作る時に、将来の話などをしてる姿は本当に微笑ましい事ですね。

もちろん制作動画を取ってますので、披露宴などで流すと仲の良さが列席の皆様に伝わり、ほのぼのした空気になりますよね。

 

幸せの記憶を刻む

結婚生活の時に常に2人の指に寄り添い、見守る指輪だからこそ、2人で幸せの記憶を刻み、いつまでも作った時の気持ちを蘇らす事ができるのです。

 

どちらかが、何かしらの荒波や波風に対峙した時、ふと目にする結婚指輪が、一人でない事を想い出させてくれて、乗り越えるエネルギーを授かる事になると思います。

 

死んであの世に持って行けるとしたら・・・

もしかしたら記憶は持って行けるかも知れない・・・そう考え、いつでも幸せの記憶を呼び覚ますアイテム(愛team)、荒波を2人で乗り越えるアイテム(愛team)になって頂きたい

 

だから、手作りや、感動のサプライズは喜びを心に刻む事になるのです。

そんな素敵な男性は間違いなく貴女の幸せを一番に考えてくれるはずです。

 

婚約指輪が手作りと知るのは結婚式の時でも、結婚指輪を2人で作ろうと提案されたら、それは幸せの記憶を刻もうと考える新郎の素敵な考えです。

 

市販の指輪を選択するする事も悪くはありませんが、幸せの記憶を刻もうと考えられる思考の方が素敵だと思いませんか?

流行りやスタイルに気持ちが行く人は、この結婚する意味をもう一度考えてみる必要があると思うのです。

手作りで残す幸せの記憶

これが結婚する2人に取っての幸せ継続に繋がるキーワードでもあるのです。

幸せになりましょうね。

 

アトリエ花風里‐hanafuri-

東京都中央区日本橋馬喰町2-6-2 2F

tel & fax 03-3661-6494

 

★JR総武線 浅草橋駅 徒歩3分

千葉・船橋 / 新宿・八王子 方面

 

★都営浅草線 浅草橋駅(京急線 / 京成線 接続)徒歩3分

横須賀・横浜・川崎 / 船橋・成田 方面

 

★JR総武線快速線 馬喰町駅 徒歩3分

横須賀・横浜 / 船橋・千葉 方面

 

★都営新宿線 馬喰横山駅 徒歩8分

橋本・新宿 / 住吉・八幡 方面

 

みっちゃまん

投稿者: みっちゃまん

アトリエ花風里店主、社会事業プランナー。 様々な業界や社会の縦割りな考えに疑問を感じ「既成概念を破壊する」をテーマに活動しています。 主事業のブライダル事業、宝飾事業の古い考え方から時代に合った仕組みを提案しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントが送信出来ない時は、自動的にスパム判定されている可能性があります。内容を修正して再度お試しください。