手作り指輪やブライダル費用の基本料金を再考 アトリエ花風里

2016.07.15
みっちゃまん
2人で手作り結婚指輪

ブライダル関連の仕事をしていると競合他社の仕組みを研究する事になる訳ですが・・・お店によって、その仕組みはまちまちです。

 

手作り指輪が流行ってきてますが、その基本料金も1万から10数万を超えるモノまで様々あります。

 

結婚式や披露宴等の基本料金も様々です。

基本料金が安い所と、そうでない所を比較したお客様がいて、お話をお聞きする機会がありました。

 

自分達の要望を伝えると、それは出来ないとか、追加料金とかで最終的には、基本料金が高いところの方が安くて、クオリティが高かったとの事です。

 

改めて基本料金だけで安いと信じ決める事が危険である事を知りましたと言っていました。全てのお店がそうでは無いとは思いますが、せっかくなら、納得のいくモノにしたいですよね。

手作り指輪と結婚式費用に対する基本料金のチェックポイントを再度説明していきましょう。

新郎新婦

 

手作り指輪の基本料金チェックポイント

基本料金の中身を調べましょう。

宝飾業界に30年居て、ジュエリー等の製造原価は大よそは見ればわかります。

 

各社のHP等に使われてる写真を見ても、実際にお客様が手掛けてるとは思えない市販品の写真を載せてる所も有ります。

価格で引き付け、2人の好みそうな写真や言葉で、とにかく来店を促し、決定をさせる。戦略的な事ですし、お客様が満足してるならそれで良しと思うところもあるのですが、同じ業界としては、なんだか騙しの様な気もしますね。

 

この先、そう云ったお店は評判を落とし消えていくとは思いますが・・・

少しでも安く作りたいのなら、先ずは同じデザインで数件確認をしてみる事をお勧めします。

そんな時間も無いとの事でしたら、下の項目を電話で確認してみましょうね。

 

1:基本料金の内容を再確認しましょう。

2:基本料金が1本に対するモノなのか、1set(ペア)に対するモノなのかを確認しましょう。

3:そこに地金が含まれてるのか?

・含まれてるなら何の素材で、何グラム?

4:その他

 

アトリエ花風里であれば、制作動画を撮影するのですが、何処で誰が見るのか?と記録としての保存を意識しながら確認しながら撮影します。

もちろん、撮影しながらお2人の会話や、お気持ちなどを取り込みしながらも編集しやすいように細かく分割しながらの撮影なので編集する人の事も考えています。

ご自身で編集するのであれば、全てのデータをお渡しします。

しかに、中には基本料金1万円と謳いながら、ビデオ編集のDVD迄付くみたいですが、どの程度のクオリティなのか想像もできません。

編集を依頼される時は、プロによる編集を致します。ノイズカットや、色調整、テロップなどをし、そのクオリティと料金を確認すると、大半の方が採用致します。

一度、ご確認くださいね。

 

基本料金が安いから製品すべてが安いとは限りません。

逆に基本料金が10万越えの高い所では、地金が付いてるケースがありますが、結婚指輪で云えば、一般的な結婚指輪として、とても二本で足りるモノではありません。

必ず追加料金が発生します。

何故この様な価格を設定してるのか?お客様のハードルを高くしてると予測できます。

 

本来、一点一点作る手作り指輪は、市販の量産品に比べればとても高いです。

相当な企業努力をしないと、太刀打ちできない価格になってしまいます。

 

アトリエ花風里にも、婚約指輪を5万とか結婚指輪をペアで3万円で作れませんか?と常識を疑う金額を提示する人もいます。

NETでの価格しか見てないのでしょう。

品質等を考えるより、まず価格を気にする人たちが大半です。

自分で作るをDIYと考え、安いと想像する人がいますが、結婚指輪でも婚約指輪でもパーツを組み合わせて作るのではないのです。

結婚式の基本料金のチェックポイント

結婚費用についても同様です。

フェア等に参加して、今回は特別キャンペーンとお客様の仮予約を促す手法を多くの所が採用していますが、必ず持ち帰って検討する位の時間を掛けても良いと思いますね。

 

必要ない部分を削ると、キャンペーン価格にならなくなり一気に価格が上がったりするのは当たり前の事になってきています。

結婚式・披露宴で一番価格が高いのは、料理・衣装・撮影・装花です。

ここを、どの様に使うかも重要なのです。

 

それぞれに持込料が掛かるのか?の確認も必須ですね。

多くの方が、基本料金の落とし穴にハマってしまってる様に見受けられます。

 

仮契約にしても、契約にしても、その内容を確認するに越したことはないでしょうね。

結婚式や披露宴をする意味をしっかり考える必要があるのですね。

結婚式を大満足にする為の方法

安い基本料金に惑わされない

手作り指輪の店が増えてきて、今までは高級品?高額品を扱う有名手作り店も、彫金手法の手作り指輪を採用してきました。

 

原型を修正したり等の職人が携わる部分を極端に少なくする事で、彫金手法はワックスを加工する鋳造価格よりもずっと低価格で指輪を作る事ができます。

叩いたり、曲げたりする事が中心の彫金的手法は、デザインが限られているのです。

 

この様に手法を知らないで、指輪づくりを決定してしまうと、後でこんな指輪ではなかったと、なるケースもあるのです。

基本料金にしろ、手法にしろ、知らない事で選択を誤らない様にし、2人にとって最良の結婚式や結婚指輪を選択してくださいね。

 

アトリエ花風里‐hanafuri-

東京都中央区日本橋馬喰町2-6-2 2F

tel & fax 03-3661-6494

 

★JR総武線 浅草橋駅 徒歩3分

千葉・船橋 / 新宿・八王子 方面

 

★都営浅草線 浅草橋駅(京急線 / 京成線 接続)徒歩3分

横須賀・横浜・川崎 / 船橋・成田 方面

 

★JR総武線快速線 馬喰町駅 徒歩3分

横須賀・横浜 / 船橋・千葉 方面

 

★都営新宿線 馬喰横山駅 徒歩8分

橋本・新宿 / 住吉・八幡 方面

 

みっちゃまん

投稿者: みっちゃまん

アトリエ花風里店主、社会事業プランナー。 様々な業界や社会の縦割りな考えに疑問を感じ「既成概念を破壊する」をテーマに活動しています。 主事業のブライダル事業、宝飾事業の古い考え方から時代に合った仕組みを提案しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントが送信出来ない時は、自動的にスパム判定されている可能性があります。内容を修正して再度お試しください。